1 :粘着速報 2018/05/04(金) 09:27:03 ID:CAP_USER9.net
 テレビ東京系のBSジャパンが「大人が楽しめるエンターテインメント」とのキャッチフレーズを掲げ、「現代ドラマ枠」を新設してから1年。第2弾は、三島由紀夫の長編小説をもとに、中村蒼が主演を務める『命売ります』だった。3月にBSでの放映が終了すると、翌4月からテレビ東京系列の火曜深夜に「引っ越し」。現在、エッジが効いたプログラムを届けることで有名な“テレ東深夜”がにぎやかだ。

 『命売ります』は、“文豪”三島由紀夫の怪作のひとつ。中村演じる主人公の山田羽仁男は、広告代理店に勤務して、経歴や収入の観点で見れば不自由のない生活を送っていた。しかし、見栄や出世のために生きていることに疲れ果て、自殺を決意。しかし死ねなかった。そこで、命を売るビジネスをスタートさせた。山田には奇々怪々な依頼が次々と舞い込んでくる。死を切望しながらも、死ねない現実の繰り返し。死にたい男が、生きたい人間の欲求に触れることを通して「生」を再考する物語だ。

 あっぱれなのは、初回から出し惜しみなく、お色気を打ち出していった点だ。

 初回の依頼は、実業家の岸(田中泯)からだった。自分の若き妻(橋本マナミ)と山田にオトナの関係になってもらい、裏社会のボス・李正道(故・大杉漣さん)に見つかって、殺されてほしいというものだ。ちなみに、放映時はすでに大杉さんは他界している。大杉さんは「愛人で裏社会のボス」という、役者生命を振り返る上で欠かせない役柄で“復活”していたわけだ。

 「国民の愛人」として名高い橋本は、この回で脱いだ。ベッドの上で妖艶な表情を見せる橋本の上に、中村が覆いかぶさった。残念ながら裸体はお預け。しかし、橋本の「感じる」表情は、想像力をかきたてるには十分。橋本にうってつけの配役で、初回からエンジン全開だった。

 続く2話目は、フェチ的なエロティシズムが爆発した。女優で作家でもある酒井若菜が、父に捨てられたことがトラウマになり、吸血病になってしまった母・八重子を演じた。布団の上に寝た中村の皮膚にナイフを入れて、出血させ、酒井はその鮮血を「チュー」と音を立ててすすった。女性が能動的になる情交よりも、エロい。時には腕。時には胴体。さまざまなシチュエーションで、酒井はひたすら男の皮膚に唇を当てた。欲情を抑えきれず、酒井の方から唇にキスして、最後は自死を遂げる残酷なエンディングを迎えた。

 セックスシーン、吸血&キスシーンと過激なシーンが続くと、3話目ではより過激さが求められる。制作サイドはそれに応えた。この回では、看護師に扮(ふん)した壇蜜が中村にキスをした。微妙に左右に角度を変え、唇の重ね方にも変化を付けた。さすがは壇蜜である。

 ややガッカリなのは、ここ数週間、官能シーンが減った点だ。期待に胸と股間を膨らませていた殿方は、ガッカリと言ったところか。しかし、作品としての精度は抜群だ。ナレーションは美輪明宏。おぞましさが増す要因は、ここにもある。

https://wjn.jp/article/detail/4772998/
4 :粘着速報 2018/05/04(金) 09:36:08 ID:VVpu5/G30.net
キャストを20代に変えろ
5 :粘着速報 2018/05/04(金) 09:40:56 ID:8ZrPR01/0.net
テレビ局制作側がエロ要素を忌避しだしてから
テレビ離れに歯止めが効かなくなったのにな
7 :粘着速報 2018/05/04(金) 09:42:24 ID:Qt6aVoLt0.net
壇蜜だけでいいわ
12 :粘着速報 2018/05/04(金) 10:01:22 ID:wJWaKPp70.net
次回のゲストは大地真央w
20 :粘着速報 2018/05/04(金) 10:40:39 ID:wKMehlao0.net
壇蜜と橋本のレズシーンが見たい。
35 :粘着速報 2018/05/04(金) 11:37:21 ID:DAxB6TSE0.net
熟女マニアだけですねww
48 :粘着速報 2018/05/04(金) 12:31:49 ID:QO9zEh040.net




関連記事:橋本マナミのセクシーな画像&動画まとめ!ドラマ不機嫌な果実で大胆な濃厚ベッドシーンに挑戦!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット